2009年02月10日

HP Officejet J6480をLANで使うには

HP Officejet J6480をキャッシュバック期限の昨年9月末に購入。これを使えるようにするまでに結構トラブルを経験。

LANで使おうとしてインストール作業中にネット上にプリンタが見つからない。

ググったら、LANを用いるにはDHCPサーバー付きルーターを用意する必要がある。ルーターのDHCP機能はHP Officejet J6480だけが使い、PC側はIPアドレス固定でも問題ない。
DHCPでつながった後はHP Officejet J6480のIPアドレスを固定にすることはできるが、ローカルというかHP Officejet J6480単体でIPアドレスを設定できる操作は公開されていないから、素直にDHCPサーバーを使っておくに限る。

■サードパーティ製ファイアウォールソフトの組み合わせによっては、干渉でHP Officejet J6480がネットワーク上に見つからず、LAN用ドライバをインストールできないPCもある。
Windows-XP SP2+McAfeeSecirity2007の組み合わせでは一時的ファイアウォールをOFFにしてもプリンタを見つけられなかった。仕方ないので、USB版でインストール。

■プリンタを立ち上げてから電源を切るとPC側でhostsvc.exeによるエラー「Generic Host Process for Win32 Services」が頻発。

USBドライバしかインストールしていないPCでもLAN側を見ているのか?同様のメッセージを発する。

■GIMP2.6.4から直接ドキュメントをL判用紙に印刷しようとしてトラブル。用紙をA4しか受け付けない。
スキャン画像をWordに挿入してWord文書にしてようやくL判イメージとして印刷できるようになった。

古いPhotoshopElementsでもL判設定の記憶は残るので、GIMP側のトラブルと推定。L判光沢紙は縦方向に挿入。

■消耗品は、
使用するインクカートリッジの型名は、
HP140黒インクカートリッジ
HP141カラーインクカートリッジ
HP140XL黒インクカートリッジ増量
HP141XLカラーインクカートリッジ増量

サードパーティで補充インクも販売されている。空になりきらないうちにインクを補充し、内部のスポンジが乾燥しないようにしなくてはならないらしい。


ヒューレット・パッカード HP Officejet J6480 All-in-One CB824A#ABJ
ヒューレット・パッカード HP Officejet J6480 All-in-One CB824A#ABJ

関連商品
ヒューレット・パッカード HP140XLプリントカートリッジ 黒(増量) CB336HJ
HP141XLプリントカートリッジ カラー(増量) CB338HJ
ヒューレット・パッカード HP140プリントカートリッジ 黒 CB335HJ
HP141プリントカートリッジ カラー CB337HJ
HP プリントカートリッジ HP138 フォトカラー C9369HJ
by G-Tools

HPダイレクトからHP Officejet 6480 All-in-Oneを見る。

corega 有線ブロードバンドルータ ホワイト CG-BARMX3

B000SL2T0K

関連商品
PLANEX 高性能 4ポート有線ブロードバンドルータ(プリントサーバ機能付) BRL-04CW-U
by G-Tools


倉鉢徹のサイエンス館トップ

人気ブログランキングへ


posted by kurapat at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 使用感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。