2009年09月10日

妙なphpMyAdminの振る舞い

atpagesのphpMyAdminばかりでなく、トラブルはある。

ローカル環境で運用していたWindows-XP上のphpMyAdminが動かなくなったのでApacheのErrorLogを読み直したら、
C:\Documents and Setting\xxxx\Local Settings\Temp\php\sessionナンタラというメッセージ

セッションファイルを書き込むフォルダがないということらしいので、\Temp\php\sessionというフォルダを追加。
フォルダがないから動かなかったのを確認したが、逆に何故以前は動いていたのか?ということになる。

phpMyAdminの文字コード設定は微妙だし、レジストリ操作は覚えていないから、安易に手を出したくないし、よくわからないとしか言いようがない。


倉鉢徹のサイエンス館トップ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by kurapat at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 使用感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。