2009年12月28日

JR東海、中央新幹線計画書提出


リニア中央新幹線の地方の費用負担で鞘当てを演じる長野県。

「リニア、ルート選定へ 南アルプスか伊那谷か、JR東海が報告書」

そしてJR東海はリニア中央新幹線計画書を国土交通省へ提出。

「ルート決定までなお曲折も リニア中央新幹線」

東京-名古屋間路線の長さ所要時間工事費
南アルプス286キロ40分5兆1千億円
木曽谷334キロ4分65兆6300億円
伊那谷346キロ47分5兆7400億円


「中央新幹線報告書 山梨、長野の沿線自治体、感情複雑」

だが、我欲でうるさい長野県や負担金に慎重な山梨県など課題が控えているようだ。
中間駅なしでもJR東海は構わないのかもしれない。IR東日本在来線との競合の可能性を気にしなくていいし。


  • 川辺 謙一
  • 定価 : ¥ 924
  • 発売日 : 2009/08/21
  • 出版社/メーカー : 講談社
  • おすすめ度 : (4 reviews)
    様々な技術
    鉄道に関する新技術を一冊に纏めた書
    鉄道マニアでなくても。
    ヒマつぶしには、もってこい。




倉鉢徹のサイエンス館トップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
posted by kurapat at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。