2010年03月25日

未知の古人類を発掘?


ネアンデルタール人だけでなかった第3の人類がほんの数万年前まで存在していたという話。

《4万年前、中央アジアに「未知の古人類」生息 化石DNA分析》



このデニソワ人は、何が理由で滅んだか?が問題。われら現生人類と生存競争・競合があったのか?
環境変化に対処できなかったのか?

なぞは常に存在する。






倉鉢徹のサイエンス館トップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
posted by kurapat at 12:43| Comment(0) | TrackBack(1) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

3〜5万年前のロシア南部に「未知の人類」
Excerpt: まだまだ人類成立の歴史っていうのは、良く分かっていないようですね。
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2010-03-25 13:14
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。