2010年07月07日

第9番惑星探査、シミュレーションから観測へ


シミュレーションから第9番惑星が存在するという主張は天空のスィープ撮影に舞台を移した。

「海王星のかなた“惑星X”探せ 太陽系第9惑星の有力候補」7月5日7時55分配信 産経新聞
「海王星のかなた“惑星X”探せ 太陽系第9惑星の有力候補」2010.7.5 08:00

カイパーベルト天体の軌道を擾乱する大質量天体が存在するという前提条件のシミュレーションらしいが、軽質量の天体では現在のカイパーベルトの状態はありえないということなのだろうか?




倉鉢徹のサイエンス館トップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
posted by kurapat at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。