2008年01月23日

スパコン-超弦理論検証-

■既に「/.J」にも書かれているが、物理学へのスパコン利用を「新スパコン事情-EUの場合-」に続いて日経ネタ。
高エネ研などスパコンを用いて超弦理論にもとづくブラックホールの状態を計算した、とのこと。

「スパコンでブラックホール検証・高エネ研など」

「 ブラックホールの内部構造をスパコンで検証」


KEK-プレス・リリース「ブラックホールの内部構造、解明へ− 超弦理論の予測をスパコンで検証 −」
ここで使用ハードウェアを紹介。

「日立、POWER5+搭載「SR11000」を出荷 北大に5.4TFLOPS納入」によれば、「POWER5+」プロセッサを用いたスカラー・クラスター方式のスパコン。


トップページ


posted by kurapat at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。