2008年05月17日

GXロケット追加負担発生

■H2-Aが大型ロケットで、それより軽い中型ロケットとして文科・経産両省と民間IHIで開発中のGXロケットに追加費用が発生したというが、

続きを読む


posted by kurapat at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南極観測船「しらせ」買い取りに名乗り

《「しらせ」最後の南極航海から帰港 》というように4月に帰港した砕氷艦「しらせ」だが、ゴールデンウィーク後半を挟んで二報流れていたらしい「しらせ」の引取りに関するニュースの第二報分について、

続きを読む
posted by kurapat at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

近所のロボット恐竜展示

■ご近所の駅脇ビル催事コーナーで「ロボット恐竜を展示していたが、ゴールデンウィーク後半まで待つことなく、4/29に撤収。
あまりの速さに絶句。いやまぁ大企業以外は普通日という谷があってはゴールデンウィークと言えども仕方ない。

実寸の1/3ぐらいの大きさのロボット恐竜が2体展示された。
「ティラノサウルス」と「ステゴサウルス」だ。
どちらも動作に油圧を使っているらしく、1台のコンプレッサーらしき機材に2体とも繋がっていた。

大体において体の色そのものが想像の産物でしかない。もしかすると、最近の羽毛恐竜発見のようにこれらも羽毛に覆われていた可能性は全くないわけではない。


トップページ
posted by kurapat at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

国内産天然ガス増産

「国内炭回帰?」の石炭に続いて、今度は国内天然ガス増産の記事。
続きを読む
posted by kurapat at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米投資会社が大和ハウス筆頭株主

■日経によれば、米投資会社キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメントが大和ハウス筆頭株主に踊りでたとのこと。保有株は5.14%を占める。

「キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメント/大和ハウス工業筆頭株主に」(週刊住宅ニュース)


さて、「単なる投資目的」というが、「株式持ち合い - サイバーダイン社 -」のように大和ハウスはサイバーダインの大株主でもあるわけだから、穿った目で見れば大和ハウスを介してサイバーダインへアクセスすることも可能になったと見るべきか?

まだまだ、サイバーダインのロボットスーツのようなパワーアシスト機材を歩兵に導入する夢を抱いている人はアチコチにいるようだし。


トップページ
posted by kurapat at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

物価とバイオエタノール

■北米でバイオエタノールを目的に小麦からトウモロコシへの生産シフトが起き、小麦が値上がりしているなど、石油などへの投機マネーの影響は大きい。

「カップヌードル再値上げへ 4月の小麦価格上昇で、日清食品」この記事の予想通りに「国際相場の高騰で政府は4月から製粉業者への小麦売り渡し価格を3割引き上げた」が実施。
「年金減り、必需品は一斉値上げ 4月から暮らし直撃」
続きを読む
posted by kurapat at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

「しらせ」最後の南極航海から帰港

《「しらせ」最後の航海》で最後の南極航海にいっていた砕氷艦「しらせ」が帰国。

「しらせ:最後の南極航海終え帰港」写真あり
「しらせ 最後の南極航海終え帰港」


《南極観測船:お帰り「しらせ」 最後の航海終え、東京港に帰港》

■記念艦としての引き取り手が決まらないままだとかで、このままでいけばスクラップ。しかし、前の砕氷艦「ふじ」が引き取られて名古屋港で記念艦として保存されていることをどれぐらいの人が知っているやら?

「ふじ (砕氷艦)」


■一方、代替艦の建造はチャクチャクと進行中。
ただいま新南極観測船(砕氷艦)建造中!〜ユニバーサル造船


トップページ
posted by kurapat at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

auの闇

■以前から外部への露出と言うか存在感で薄く、「iPhoneの3G対応モデルは数ヶ月以内に登場(北米)」で書いたように国内のiPhoneキャリア交渉でDOCOMOが先行し、出遅れているらしいauだが、

プリペイド推進とリコール遅れで非難轟々 au3000万契約達成の闇

本来のビジネスでもイロイロ問題山積みのようだ。

遮二無二契約数を増やし、停波したツーカーから他社への流出を防ごうとして、ユーザーを置き去りにしそうになっているらしい。
新しいコンセプトの魅力ある端末を出せない代わりに、契約数の純増があると言うのはある意味評価に困ると言うもの。


トップページ
posted by kurapat at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その後のドバイタワー

「ドバイタワー」のその後だが、順調に伸びて630mを達成するとかしたとか。

三星建設のバーズドバイ、今日から世界最高

アラビア半島自体は地震が起きないらしいが、ペルシャ湾を挟んだ対岸のイランは地震国で規模によっては震動が伝わってくるらしいからなぁ。


トップページ
posted by kurapat at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

検索サイトGoogle率上昇中?

■一般論としてブログへのアクセス者の圧倒的多数は検索サイト経由らしいのだが、「NinjaTools」解析結果では4/9(2008)の時点でYahoo!Japan経由のアクセスが途絶。

3ヶ月、一ヶ月・1週間と期間毎のYahoo!Japan対Googleのアクセス数の比較で最近になるほどGoogle経由のアクセスの比率が急上昇した。

昨年後半に検索エンジンとしての活用率でYahoo!JapanをGoogleが抜き去ったとか何とかいわれていたが、それでもそれなりにアクセスがあった。
しかし、ここ最近のYahoo!Japan検索の激減振りはYahoo!Japanのランク付けで私のブログが下がったのか、それともYahoo!Japanの退潮を示すのか?いずれにせよ興味深い事態だ。


トップページ
posted by kurapat at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

次世代ロボット労働力

■日本のような狭い国に移民を迎え入れて介護や医療分野で働いてもらおうなどといろいろ条約を結んでいるようだが、地方にまで広がるものだろうか?

外国に対する偏見や文化の違いによる摩擦が起きて、介護などの外国人労働者人員が増える前にロボット市場が立ち上がってしまう可能性も否定できないのが、ロボットへの偏見が少ない日本。
続きを読む
posted by kurapat at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

国内炭回帰?

■石炭の国際価格上昇を受けて、国内の産出炭を使い始めたというが、

「三菱マテ、国内炭18年ぶり使用」

《日本の石炭産業「復活」 これはどこまで本当か》

産出量はささやかだし、人命とのトレードオフで新たな炭鉱の坑道掘削は無理だから、現状では産出する全てを使い切る程度で終わりかもしれないというわけだ。輸送コストも考慮して、北海道から青森までならば採算が取れるとか、国内の運送インフラが安くないのだろう。


トップページ
posted by kurapat at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

人工声帯

■「人工声帯」と呼ぶのか?喉頭がんなどで声帯を失った人のための首に当てる発声器具は。

病院で見かけたそれの出す音声があまりにも画一的なことにあきれるばかり。
声帯を取りさる前に本人の声をサンプリングして変換するように機能アップはできないものだろうか?
DSP演算で実際の喋りよりゆっくり再生する機能をケータイの一部が搭載する時代に、あの画一的な音声はないだろう。

様々な型式のフラッシュメモリが出回っている現在ならば、もう少し革新的なハードウェアを作れそうなものだが。
営業終了したツーカーが骨伝導ケータイを売っていたことがあるのだから、喉頭マイクの延長上の機能として構築できないものか?


トップページ
posted by kurapat at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

あるリサイクルの破綻-ごみ固形燃料化-

「公式見解鵜呑み-山本弘」で山本弘が業界団体に丸め込まれたペットボトルリサイクルでは帝人のペットボトルの繊維化プラントはとうの昔に休止していたが、他分野のリサイクル事業も青色吐息のようだ。

ごみ固形燃料化:52施設処理費、焼却の2倍 国民負担200億円増−−毎日新聞調査

なんか、当初から危惧する声があったとか何とか書かれている。やはりごみは長距離を移動させず、地元で焼却して地域給湯などのシステムに組み込むのが一番無難なのだろう。


トップページ
posted by kurapat at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

人工島いりません「初島」「三池島」

■野生動物保護の為に人工島を自治体で所有しろと保護団体が要求したが、ということの顛末。

「ベニアジサシの楽園どうなる?・・・三池島の取得 大牟田市見送り:

《初島 三池島 タダでもいりません 大牟田市「維持費出せない」》

日本野鳥の会の申し出とその後ということのようだが、土地の所有といえばナショナルトラストだったはずだが、彼らはどうなのだろう?とググって見れば、

財団法人日本ナショナルトラスト
社団法人日本ナショナルトラスト協会

2つの団体が登場。前者が国土交通省絡みで、後者が環境省絡み。つまりどっちもお役所の天下り先の気配がプンプンしている。
「日本野鳥の会」との横のつながりがあるのかどうか?この手の団体は行政にクレームや申し出をしても、他の団体との協調しての活動があるかどうかよく判らないというか疑わしいと私は思っている。
「『俺が、俺が』というように我の強い人間が代表だったりする」に違いないというように思い込んでいたりする訳だ。


トップページ
posted by kurapat at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

iPhoneはアイフォーン

■日本国内トップのインターフォンメーカーの「アイホン」がAppleと商標で合意とのこと。
続きを読む
posted by kurapat at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

新しらせ建造-写真あり-

《新「しらせ」建造現場》の記事は文章だけだったが、ようやく建造現場の写真付き記事を見つけた。

だが、写真は2/4(2008年)のもの。記事とは20日以上も差がある。

《「エコ仕様」で南極観測へ 新しらせが進水目前》

写真では船体部分はできているようだが、上部構造物である艦橋やその他はいつ載ることになるのやら?


トップページ
posted by kurapat at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

未だ死なず-情報大航海プロジェクト-

《「ひらめき思考代行」その他の検索》フォロー。

日のあたらない国策の検索事業「情報大航海プロジェクト」だが、「情報大航海プロジェクト」というプロジェクト概要解説ページがいつのまにかできていた。でも、相変わらず「コンソーシアム」のWebサイトへのリンクは切れたままというか、リンク先が存在しない。

プロジェクトの概要は、「金は用意するけど、全ては応募者に丸投げ」って感じが漂っていて、展望があるのかないのか?
一体どうしたいのか?
「Google八分」みたいなことにならない検索環境の提供というお題目が泣けてくる。


トップページ
posted by kurapat at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

有人宇宙実験施設「きぼう」打ち上げせまる

■有人宇宙実験施設「きぼう」モジュールの打ち上げがせまったが、作業を行う土井飛行士が54才って、スペースシャトルの事故による遅延の大きさを実感。

飛行士とは何なのか宇宙の特殊作業員なのか?「飛行士」という肩書にも違和感。操縦者とその他別の業務に従事する人を混ぜて呼んでいるようで違和感バリバリ。NASA辺りは別な名称で呼んでないか?「ミッションスペシャリスト」という分類は存在する。

将来、同じ作業をする人が増えれば「宇宙土方」とか「宇宙鳶」とか呼ばれるんじゃないか?というその職掌。


トップページ
posted by kurapat at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

公式見解鵜呑み-山本弘

「噛み付き魔山本弘-“環境問題のウソ”のウソ-」フォロー。2ちゃんねるで「現場取材とかで体を動かしたぐらいでチャンと取材したと思い込んでいる」とか「協会の公式見解鵜呑み」と揶揄される山本弘。
続きを読む
posted by kurapat at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。