2012年06月12日

杞憂?スーパーフレア懸念宇宙からの強放射線


「太陽をdisるな」という大槻教授の気象学者批判はさておいて、最近「スーパーフレア懸念」としてG系列の抗生など主系列星における大規模フレアの発生の証拠などという研究が登場。

WSJ:
「「スーパーフレア」多数発見=爆発現象、太陽の数千倍も―京大」2012年 5月 17日 6:53 JST[時事通信社]

続きを読む
posted by kurapat at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

大槻教授の気象学者批判


人為による温暖化懐疑論を石油業界の陰謀とするひとがいるようだが、反ニセ科学の大槻教授が「二酸化炭素による影響のみを論じる気象学者」への疑義を表明している。

続きを読む
posted by kurapat at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気象庁、気象予報用スパコンを更新


予算確保に苦しむ気象庁というイメージが先行するのだが、「天気予報に活用しています」として運用中のスパコンが更新されていた。

続きを読む
posted by kurapat at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

彷徨える艦隊の非リアル面


彷徨える艦隊は光速の限界を生かした戦闘描写が売りのひとつだったりする。しかし、科学的に正しいか?といえば微妙。

「0.1光速の艦隊同士が正面からぶつかるから合成速度が0.2光速になったり、さらに加速して0.4光速になったから、センサーの取得した画像処理結果が歪んでしまう」という説明に納得できるかどうか?

続きを読む
posted by kurapat at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

KEKとスパコンシミュレーション


■KEK(高エネ研)の超弦理論にもとづいてスパコンでブラックホール解析について以前取り上げたが、KEK(高エネ研)は一貫して超弦理論のスパコンシミュレーションを実行していたんだな。

続きを読む
posted by kurapat at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

真空に関する誤ったイメージ


超音速なんて関係ない蒸気の飽和による白濁ばかりではなく、気圧の差に関する勘違いが絶えない。たとえば真空と地上との差についての誤解も多い。

続きを読む
posted by kurapat at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

2010年07月02日

スパコンを理解できないマスコミ?


事業仕分けで扱われた「次世代スパコン」の何が問題だったのか理解できていない人々の多いことよ。

続きを読む
posted by kurapat at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

東工大スパコンで微妙な次世代スパコン批判


東工大TSUBAME2.0に絡んで、本当にわかっているのかどうだか微妙な「次世代スパコン(京速計算機)」批判スレッドが2ちゃんねるにたっていたようだ。

続きを読む
posted by kurapat at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

現在日本一のスパコン2010.05


TSUBAME2.0で引き合いに出された今現在日本一高速なスパコンは2010.03に稼動した原研のスパコンのようだ。

続きを読む
posted by kurapat at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

未知の古人類を発掘?


ネアンデルタール人だけでなかった第3の人類がほんの数万年前まで存在していたという話。

続きを読む
posted by kurapat at 12:43| Comment(0) | TrackBack(1) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

ニュース解説-米国で地球温暖化への疑問続出


■小ブッシュが大統領だった頃「地球温暖化」に懐疑的だった米国は、「クライメートゲート事件」発覚以降、ゆり戻しが来ているようだ。

続きを読む
posted by kurapat at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

カーボンナノ粒子素材の医療利用


カーボンナノ粒子の毒性などという懸念があったはずなのだが、

続きを読む
posted by kurapat at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

次世代スパコン秘匿中間報告の公開


次世代スパコンのスペックでは実は世界一の高速達成には不十分だったことが判明。

続きを読む
posted by kurapat at 15:13| Comment(1) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

超音速は関係ない水蒸気濁り


■厚木に展開するF/A-18やF-14には飛行の仕方しだいでヴェーパーコーンと呼ばれる過飽和水蒸気が白く雲になる現象が発生する。

続きを読む
posted by kurapat at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

おとめ座61番星の光世紀カタログNo.


スーパーアースが見つかったおとめ座61番星の光世紀カタログ上の扱いを調べてみた。

続きを読む
posted by kurapat at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

新たな地球型惑星発見


地球型惑星とはガスジャイアントではないといった程度の意味であって、

続きを読む
posted by kurapat at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

解説書-正しく知る地球温暖化


クライメイトゲート事件で話題になった「ホッケーステイック曲線」を強く批判するのが本書「正しく知る地球温暖化」だ。

続きを読む
posted by kurapat at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。