2009年01月23日

迷走シーゲート社

ファームウェアのバグ対策が機能不全で、なんか思いっきり迷走しているらしいシーゲート社。

「Seagate製のハードディスクに致命的不具合騒動、現時点での各ショップの対応はどうなっているのか?」

トラブルの発生そのものをとぼけようとしているらしい。

「RAIDを組んでも同時にはディスクはアクセス不能にならないから、大丈夫」といわれて艱難に納得できるかどうか?


トップページ


posted by kurapat at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

シーゲート1TBディスクファームウェア不具合

真偽不明の2TBディスク登場の話で「トラブル前提のシステム構築が必要なのでは?」と触れたが、新たに流れてきたシーゲート社の1TBディスクの不具合。

続きを読む
posted by kurapat at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

セカンドライフの廃墟

鳴り物入りのバーチャル空間「セカンドライフ」が盛り上がらないどころか日本で大コケだったという日経記事(01/07/2009)が少し前に出た。

続きを読む
posted by kurapat at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

新幹線COSMOSトラブルのオチ

12/29のJR東新幹線の乱れの原因はシステムデータ変更刻限が午前5時までだったのに、作業が5時で終了しなかったことにあるとか。

そういう仕様であることが、

「JR東日本、帰省ラッシュ時の新幹線運行障害の原因を発表」

「JR東が新幹線システム障害の原因発表、前日のダイヤ乱れで修正が限界超え」

システム使用とか操作マニュアルの現場への不徹底が原因ということになるのだろうか?


トップページ
posted by kurapat at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

"ひろゆき"2ちゃんねる売却?

■書かれた内容の真偽で責任を問われ続けた「ひろゆき」がすべてを投げ出したかのようなニュースだが、

「2ちゃんねる、“言論の自由なき日本”を見捨てた?」

《「2ちゃんねる」を海外企業に「譲渡」 ひろゆき氏の「真意」はどこに?》

「西村博之氏、2ちゃんねるを企業に譲渡」

どう考えてもリスク逃避のための転記だけの気がする。名義はシンガポールの会社が所有し、その代表もシンガポールにいるらしい。だが、その会社のオーナーが誰なのか?だな。


トップページ
posted by kurapat at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

リニア新幹線のルート示唆

リニア新幹線のその後の経緯だが、

「リニア新幹線のルート唆 JR東海社長が長野県庁訪問」

《「1県1駅が常識的」 リニア中央新幹線JR東海会長が見解 来年度内に調査報告》

というように「多少は譲歩の余地があるぞ」という部分を見せている。

「一県一駅の各駅停車1時間と東京-名古屋直通40分」もありという葛西JR東海会長。


トップページ
posted by kurapat at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

2ちゃんねるのサーバーは世界最強?

■嫌韓・笑韓ねたとして2ちゃんねるにも書かれていたことだが、

「2ちゃんねるのサーバーは世界最強?韓国からの組織的で断続的な攻撃に勝利」

フィギュアスケートの結果をめぐって、こんなことで「報復だ!」と動く自称世界一のIT大国の人々。

「攻撃対象のサーバーは実は米国にあるから、米国から見たら反米行動と思われているんじゃない?」と毎度入るツッコミ。

やはり笑韓ネタでしかない。


トップページ
posted by kurapat at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

コンゴのレアメタル争奪

コンゴのレアメタル関連で雑誌フォーサイトのレアメタル記事がYahooJAPANに掲載されていた。

《コンゴ東部の紛争を煽る「レアメタル」が稼ぐカネ》

元記事の目次は、

「最新号目次(2008年12月号)」
WORLD:
26 コンゴで再燃する「ルワンダ虐殺」の対立構図(フレッド・ブリッジランド)

南ア企業によるコンゴ東部での採掘もコンゴ反体制派への金の流れを生んでいる疑いがあるとか何とか。


トップページ
posted by kurapat at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

九十九電機営業再開

民事再生法申請後、NECリースに差し押さえを食らった九十九電機だが、

「販売再開した九十九電機、ユーザーから従来を圧倒的に上回る注文が殺到中」
「販売再開した九十九電機、ユーザーから従来を圧倒的に上回る注文が殺到中」

「今週の秋葉原情報 - ツクモが営業を再開、秋葉原に続いて週末には名古屋でも」

営業を再開。しかし、ほとんど買ったことがないなぁ。唯一の買い物がThinkPAD-X560だった気がする。
あれは90年代だから、10年近くご無沙汰。

ほかは探していたものがなかったとか、ヨドバシポイントや交通費を考慮すると近所のヨドバシのほうが安かったというように、九十九電機でなければ買えない物を必要としなかったから、利用も皆無だったんだな。


トップページ
posted by kurapat at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

BlackBerryの故障率はiPhoneの2倍

■修理代は実費ばかりで、一部に保障があるていどの日本とは異なり、米国では修理への保険適用状況から、故障頻度を算出したらしいが、

「BlackBerryの故障率はiPhoneの2倍--米保証会社調査」
「BlackBerryの故障率はiPhoneの2倍--米保証会社調査」

Appleの方が信頼性が高い?フ〜ンそうなんだ。これは意外だった。つくり込みが甘いのはMacintoshだけですか。
スマートフォン同士の比較で、日本の国内のデータが出てくることはないのだろうか?
どうもスッキリしない。


トップページ
posted by kurapat at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

ペースシャトル「エンデバー」打ち上げ成功

■スペースシャトルのローテーションがどうなっていたのか?いまひとつ思い出せないが、ハッブル宇宙望遠鏡保守のアトランティス打ち上げが延期され、ISS向けのエンデバーの打ち上げが先行。

《シャトル「エンデバー」打ち上げ成功》

「エンデバー、打ち上げ成功」

ISSの滞在人員を6名に増やすため、追加機材を搬入し設置するのが、今回のミッション。
ロシアのソユーズや無人補給機でどれぐらいの資材を搬入できるか不明だが、資材だけでなく、作業人員の移動手段としてもスペースシャトルの積載量は破格な気がしないでもない。


トップページ
posted by kurapat at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

米国のiPhone購買層は

■米国でiPhoneに飛びついた層はクールなガジェット好きのギークではなかったという話。

「実はネットブックだった『iPhone』?――平均以下所得層の購入が急増」
「実はネットブックだった『iPhone』?――平均以下所得層の購入が急増」

「iPhone爆発的ヒットの要因は低所得者層、米市場調査会社」

所得が低い層がケータイと音楽プレーヤー・その他の兼用のツールとしてトータルコストとして安いから購入しているという話。

実際の購買層を把握したからか?米国でキャッシュバックセールか何か販売価格の実質的な値引きを始めたとの記事も見かけた。


トップページ
posted by kurapat at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

JR東海:リニア新幹線「直線ルート」楽観視

リニア新幹線ルートで長野県知事がやくざモノのごとくにすごんで見せていたりするが、

《リニア、新大阪駅乗り入れへ=「直線ルート」楽観視−JR東海会長》

とJR東海が南アルプストンネルルートに自信を抱き、そのまま新大阪まで伸ばすのは当然という立場。

それに素直に行き着くかどうかといえば、

「行政・政治 : 交通網整備へ連携強化 村井知事が山梨県知事と懇談」

リニア新幹線が確実に通る山梨県とルートでごねる長野県の間に温度差がある。

「伊那毎日:伊那市土地利用計画審議会」

「【一筆多論】五十嵐徹 我田引鉄とはこのことだ」

「地元調整円滑なら早期指示=リニア着工へ4項目調査−金子国交相」

《リニア新幹線「南アルプス貫通ルート」 長野県知事猛反対で可能なのか》

確実に通るから「駅はあって当然」と余裕なのが山梨県。長野県は飯田市が「どのルートでも自分のところを通るのは確実」だからということで知事に同調する気があるともないともつかない立場。
国は国交省が「地元との同意がまず先」と


トップページ
posted by kurapat at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ヨドバシカメラサイトの応答速度

■さて、「ヨドバシカメラサイトの応答速度低下」記事を引用しただけでは納得しがたく、11/2に調べてみた。

9/30に購入したプリンタのインクカートリッジを検索しても、店頭在庫を確認しても、低速回線からのアクセスではタイムアウトになることもなく淡々と表示。元が遅いから特に遅いと感じなかった。

あちこちのブログを見ると混み合う22時以降の応答振りを話題にしているから、運が良かっただけかもしれない。


「ネットワーク側から見たヨドバシカメラ問題」

「ヨドバシカメラのもうひとつの失敗」

「ヨドバシドットコムのリニューアル失敗から学ぶべきたったひとつのこと」


受け売りではなく、自分なりに体験速度で使い物になるかどうか、判断すれば良い。


トップページ
posted by kurapat at 08:41| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

レアメタル争奪?コンゴ東部の騒乱

レアメタルが起因とされる騒乱がコンゴ民主共和国(旧ザイール)で発生。

「敵対行為の即時停止要請 国連事務総長」

「コンゴ東部で反政府勢力と政府軍との戦闘激化 EUが仲介に乗り出す」

「コンゴ内戦激化、4万5千人が避難」

「コンゴ民主共和国:戦闘の背景に希少金属争奪 武装勢力利権に政府介入」

ツチ族系武装勢力の支配地域のレアメタルを狙って政府系の勢力が拡大したことへの武装勢力の反攻で東部の州都ゴマが包囲されそうな状況だと言う。

■コンゴ東部は昔というか1960年代にもカタンガ独立に絡むコンゴ動乱が発生している。このときも東部の資源を目当ての欧米の企業が金を出して、カタンガが傭兵を雇ったとか言われたものだ。

「コンゴ動乱-Wikipedia」


トップページ
posted by kurapat at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

九十九電機、民事再生法を申請

■九十九電機も破綻という話。

「大手PCショップ九十九電機、東京地裁へ民事再生法を申請――負債は約110億円」

「九十九電機が民事再生申し立て」

営業は続けるということなので、廃人スペックなゲーム用PCの販売も継続かな?当然通販の振り込まれた金でもまだ商品発送をしてもらえると言うことか?

■しかし、唐突と言う気がして仕方ない。ここもどこかのファンドに貸し金の取立てを食らう貸し剥がしにでもあったのだろうか?


トップページ
posted by kurapat at 15:32| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

「ヨドバシ・ドット・コム」大規模障害が発生

■「動かないコンピューター」は「日経コンピューター」の連載記事のタイトルだったはずだが、

《ヨドバシカメラのサイトが「動かないコンピューター」状態、機会損失は既に数億円規模?》

《「ヨドバシ・ドット・コム」がリニューアル直後から表示が遅すぎて激重になる大規模障害が発生、一体何が起きているのか?》
《「ヨドバシ・ドット・コム」がリニューアル直後から表示が遅すぎて激重になる大規模障害が発生、一体何が起きているのか?》

9/30にプリンタを買って以降、特に用がないから全く見ていなかったのだが、ヨドバシサイトがまともに動いていないとは。
値段と店舗の在庫確認にしか使っていないから、通販は無縁だが、さっさと旧システムに戻すなり何なり、使えるサイトにしてほしい。

■今回の失敗は、事前のトランザクション量の見積もりが十分ではなかったということかな?
ヨドバシ側で過去データを提示したのだろうか?
何もせずに「丸投げ」なんてことは、まさかないだろうな?


トップページ
posted by kurapat at 10:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NASAの次世代有人ロケット「アレス」まだ問題山積

スペースシャトル退役後のISS軌道以遠への有人飛行用ロケットのNASAの開発はうまくいっているのだろうか?
過去の設計とかノウハウって役に立たないものなのだろうか?

「NASAの次世代有人ロケットで問題発覚、時速13マイルの横風で横転の可能性」

「グリフィンNASA長官、マスコミとブログによる中傷にはうんざりだ」

「NASAの次世代有人ロケットの異常振動問題、ショックアブソーバーで解決へ」

ロケットの形状とか、固体ロケットを今までに経験のないサイズまで拡大したことで新たに不安定要素として登場した問題とか、いろいろ出てくるなぁ。


トップページ
posted by kurapat at 08:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

「宇宙観光客」ら乗せたソユーズ、無事に帰還

親子2代宇宙飛行の2名が地上へ帰還。

《「宇宙観光客」ら乗せたソユーズ、無事に帰還》

「リチャード・ギャリオット、無事帰還」

今回は正規の帰還コースで地上に戻れたとか。過去2回が不正規の弾道コースだったというが、弾道コースとはどんなコースやら。
2次曲線のままのコースかな?


トップページ
posted by kurapat at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。